とてもよい哺乳


この赤ちゃんは、おっぱいからとてもしっかり飲んでいます。赤ちゃんが大きく口を開けたまま、下顎の動きがしばらく止まって、それから口を閉じています。 これは、赤ちゃんの口の中が母乳でいっぱいになっていることを示しています。一休みが長ければ長いほど、赤ちゃんはたくさん飲み取っています。これを見れ ば、片方20分ずつ(10分でも、30分でも、何分であれ)授乳しましょうというアドバイスに意味がないことは明らかですね。この赤ちゃんと同じような飲 み方で片方のおっぱいを20分間飲んだとしたら、もう片方のおっぱいを飲ませようとしてもいやがることがよくあります。だって、お腹がいっぱいなのですか ら。この赤ちゃんのように飲む赤ちゃんは、もっと短時間であってもすぐにお腹がいっぱいになるでしょう。この赤ちゃんと、「ちびちび飲み」のビデオの赤 ちゃんを比べてみてください。「ちびちび飲み」ビデオの赤ちゃんの場合、おっぱいのところにいる時間は長いのですが、その割には充分飲めません。時計を見 ながら授乳するという概念はナンセンスです。おっぱいをくわえたままの一休みは、生後数日から見られます。生後2日目、28時間後、10時間の赤ちゃんの ビデオをご覧下さい。

breastfeeding inc.
1255 Sheppard Avenue East
Toronto, M2K 1E2

PH: 416-498-0002
FAX: 416-498-0012